jumoku_main

永代樹木墓(えいたいじゅもくぼ)のご案内 
※まもなく受付開始致します 費用は下記参照下さい

今まで「お墓」と云うとみかげ石の石碑を建立し、その下の納骨棺に遺骨を骨壷に入れた状態で先祖代々その遺骨を守って参りました このお墓は、みかげ石の使用を必要最低限に留め、『桜』(2種類)を同墓所のシンボルツリーとし、個別の納骨棺/石棺の中に直接遺骨を撒く自然と調和したお墓となっております 「桜の成長とともに春には花を愛でながら土に還って眠ることが出来るお墓」として永代樹木墓と名付けました

この永代樹木墓はこんな方におすすめです
・みかげ石ばかりのお墓には抵抗が有る
・骨壷に遺骨が入った状態でいつまでも埋葬されて居たくない
・自身の死後は自然(土)に還りたい
・お墓参りの際は季節を感じたい
・明るく開放的な感じでお墓参りがしたい
・海への散骨も良いけれどその後お墓参りが出来ない
・何れ代が途絶えてしまうのでお墓に費用を掛けたくない
等々の事由により今迄のかたちのお墓を求めることに抵抗が有った方々に当園で始めて樹木型のお墓をご用意致しました

費用について

墓所使用料 (¥200,000-~)
※区画により異なる
初回のみ

永代供養料(¥250,000-)
※一霊埋葬するごとに掛かります
※遺骨の有無に関わらず初回に
一霊様分をお納め頂きます

環境維持費(¥50,000-)
※初回のみ

合計 ¥500,000-~

・上述費用の他に毎年4/1時点での墓所使用者に対し年間管理料:¥5,000-をご負担頂きます

・遺骨は必ず粉骨を実施したうえで埋葬致します
※遺骨をお預かりしてから粉骨作業に2週間程度を要します

・フタ石は埋葬される遺骨の生前の名前(俗名)のみを彫刻致します(別費用)
※フタ石の費用は墓所使用料に含まれます

・墓所に遺骨を埋葬する都度、埋葬作業費が発生致します(別費用)

・遺骨は一度埋葬されると取り出す(改葬する)ことは出来ません

・墓参の際、線香の使用は出来ません 供花のみとなります

・墓所名義人がご逝去され、墓所使用権が承継されなくなった時点で
その墓所は永代に渡り当園が管理するお墓となります

☆費用は状況により異なりますので、詳細につきましては管理事務所へお問い合わせ下さい